--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画

2008年07月20日 04:52

永遠の涙のテーマって
”別れ”なんじゃないかな―・・・?

映画を観終えて帰って来ましたチャモです。
こんな時間まで帰ってこなかったんじゃないですよ?
絵チャでずっとうどんげ書いてたんです\(^o^)/
なんというか・・・、saiで書けばよかったと若干後悔中(

udonnge.png


さて、ポケモン観てきました。
ちょっと内容の進み方が早かったような・・・?
まぁ私の主観ですが。

隣の隣のょぅι゛ょが、なかなか五月蠅かったのですが
ラストシーンの別れの場面でピタッと喋り声がなくなったのです。
と、同時にすすり泣きが聞こえてきました。
小学生入ったか入ってないかのょぅι゛ょもやっぱりここで泣くんだな、と。
私は今作では泣かなかったです。
何かいまひとつ足りなかった気がする・・・?


さあここから感想バババッと書いていきますね、ネタバレになるかもですのでこれから観に行く方は見ないほうがいいかと。

しかし一番下にコメント返ししますね。ラインで区切っておきますです!




まず映画始まって早速びっくりした事。
この世界には~って始まり方でいつもスタートしますが、今回、「町で」というところで懐かしきピチューブラザーズの一場面がちょっとばかし写りましたね。
ネタ知ってる人には嬉しいサービスだったんじゃないかな、と。
さて、本編始まって早速訳が分からなく、そしてしょこたん登場。そしてそして美少年登場。
シェイミくそかわいいぞwwwとか思ってるも束の間、すぐに攻撃されるんですね。
展開が早い、早い。
戦闘シーンが長い、長い。
何が起こっているか分からない状態の場面をあれだけ長く取るのはちと残念でした。
ストーリーを粗方抑えてから劇場に行ったほうが良かったのかな、と思うほどでした。
さあシェイミ合流シーン。
ジラーチのレベルには程遠いですが、シェイミ可愛いです。
ポッチャマのドジっぷりにもにっこり。
グレッグルの出番が少なくて残念。
箇条書きになりましたがお許しを、もう脳は働いておりません\(^o^)/

ただ一つ言わせてほしい・・・
メガネジョーイさんは、アリです。

と、まぁ気を取り直しまして
今回は前作より増してグラフィックが綺麗で、驚きました。
反転世界出入りや、世界の中のグラフィックに感動。
というか反転世界・・・という発想は凄いと思った。
流石監督、感服です。

とまあストーリーに沿ってだらだら書いていくのもアレなので・・・
簡潔にいきましょう

レジギガスの脇役っぷり、見事でした。
あれだけのクセに配布に行き着くんですね、驚きました。(寧ろ存在を忘れていた)
そして始めの印象と打って変わって、ギラティナが何だか可愛い。
ピカチュウとシェイミをちらっと見るあの仕草、いや可愛いって。
ムカデなんて言わせない、なかなか彼はかっこかわいいですよ!
・・・あとこの映画は感謝の気持ちっていうテーマを伝えたかったと思うんですよ
思うんですが

シェイミがツンデレじゃあ伝わらないよね?

なんというか・・・
最後の最後に、今まで「感謝するでしゅー」といい倒してきたサトシに対してお礼を言うとき、一切顔を見せない。
今までツンツンしてきたのにね、見事なデレっぷりでした。
ツンデレはょぅι゛ょ達には通用しませんね。
しかも「感謝するでしゅー」なんてあてつけがましい台詞を感謝ポケモンが吐きまくってたらwww
ちょっと主旨が分からなかったような気がします。(
全体的には・・・まあ、前作と繋がってるという部分では好感をもてました・・・がしかし
何かちょっと足りなかったような。
あ、グレッグルの出番も足りてない!
うん。
まあ、ゼロはかっこよかったですよ。
久々の男性キャラヒットです。アーロン振りですね!!
・・・まあ、ヒットって言っても、それ以上は行かないんです。
婿だの嫁だのは言わないぜ(
と、まぁここらへんでしょうか?
シェイミ可愛いよシェイミ!!!
としかもういいようがry





・・・さぁ寝よう!
あと、ポニョはポケモンに負けてる!!
どう考えても満席っていう文字が見当たらなかった(
ポケモン恐るべし!!!!
限界だあああああああああああああああああああっはっはあっは
おやすみなさい・・(´・ω-`)zzz


コメント返し
⇒LEさん
 確かに楽しいwww
 あの頃アホなことしてたなぁ・・・とか思い返すのが楽しいですよね

⇒雷
 おおうおう、個性・・・だな
 ちみちみ個性を残しつつ、新しい自分を見つけるぜ><
 ありがたう!!
 あと今日の絵ちょっといつもと違うよな・・・!?


コメント

  1. 良唯 | URL | 8FqA8XiE

    大事な人バトンはまさか全員分やってくれちゃう感じですか(は)

    俺は西の魔女が死んだ見てきたぜ!
    感動、あれは泣ける。
    だが、お父さんと一緒だったから、かなり頑張って自重した(は)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyamo7.blog19.fc2.com/tb.php/124-591d8295
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。