--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実験

2008年12月18日 21:13

吐息が凍る

凍った空気が足元を流れ

落ちる滴はぴたりと止まった

時が止まる

水が氷になった瞬間
長らくブログとまってましたー
死んでませんよ?チャモです。

期末テストが終了!よしブログを書こう!!
と思った矢先です。
財布がない。
何処にも無い。
盗られた?まさかwww
なんて思っていた金曜日。
学校に盗難届けを出しに行った土曜日。
友達の鞄から財布が発見される日曜日。
景気よくカラオケに行った月曜日。
お札が抜かれていると気づいた同じく月曜日。
もう一度盗難届けを出す火曜日。
学年全体に盗難があったことが知らされる水曜日。
人形劇を必死に追い上げる今日、そう、木曜日。

何だこの一週間は?(
そしてこの土日が今まで味わってきた土日の中で一番長かったです。
そして一番気分の悪い土日でしたね・・・というかテンションが低かった(

さて気を取り直しまして!


・・・ビバ短縮校時!!!

ふぉーえばーです(?)
授業はまともにないし、あったとしても凄く楽しい。
そう、実験ふぉーえばー
理科の実験です。




第一回目の実験  『熱気球

 でっかいゴミ袋ポリ袋(黒)に針金をつけ、アルミ皿を固定。
 そのアルミ皿の中にアルコールをしみこませた脱脂綿を投下。
 火をつける、飛ぶか?という実験。

 着火。
 
 ・・・
  ・・・・・
   ・・・・・・、飛ばない。

 日陰でやると飛んだとかいううわさを聞きつけ、急いで第二回の準備。
 すると日陰のほうで「とんだ、先生めっちゃとんだ!!!!」の声が。
 見ると素晴らしく飛んでいるじゃありませんか!天高く!!!!
 そう、天高く!!!
 
・・・実験前、先生はこんな事を言ってたっけ。
 「飛びすぎて山のほうとか行ったら大変やねー!
  もし引火して山火事とかなったら、僕退職やからねー!!(笑)」

笑ったなぁ、皆も、先生も。

・・・
 ・・・・、

 先生「あれ?」

 A「あー、これ飛び続けるんじゃね?」

 先生「あー」
    口々に『先生退職じゃね・・・?』
 
 飛び続ける熱気球、そう、気流に乗って。
 向こうの山まで飛ぶ熱気球。ゴミ袋気球。
 そのクォリティは低いながらもアルコールは生き続けました。燃え続けました。
 どんどん見えなくなって・・・

  (キーンコーンカーンコーン)

 先生「僕今から探しに行ってきます」



第二回目の実験  『炎を使った実験

 先生「はい、今日も実験しますー。小学生やら中学生だったら危険でさせない実験をねー。
     爆発とかですー。あ、それと熱気球見つかってません!
     近くも燃えた様子はなかったし大丈夫ちゃうかな?なんてwww」

一安心。

 ~一つ目の実験 燃える指~
 指を水で濡らします。
 そして先端を少し除光液につけます。
 その後マッチで火をつけ、その上を指で掠ると燃えます。しかし熱くない。

 先生「それじゃ先生がやってみますねー」
  (準備・・・)
   点火。
 
 先生「熱ッッ!!!!!!!!」

 一同「ざわ・・・ざわ・・・・」

 先生「失敗すると熱いですが熱くないですー、それじゃやってみましょー」
 
 私「え、怖くね?先生今思いっきり熱いって言ったよね?」

 えろす「うちやるよ」

 私「おう」

 えろす「成功して火点いたら、うち”メラ”って言うから」

 私「期待してるぜ」

 えろす「マッチつけてくれ」

 私「つけれんよ」

 えろす「別の人に) つけてー」

火の上を何度も指を行ったりきたり。

 えろす「つかなくね?」

何度も。

 えろす「?」

 先生「はい、皆大体終わったかな、じゃ、次いきまーす」

 えろす「言えなかった・・・」

 私「どんまい・・・。」



~二つ目の実験 炎色反応~

先生「これは先生がやりますねー」
 お馴染みの炎色反応。やっぱり綺麗です。

・・・
 先生「これ分かったら、花火のときとかに上がった色が何の物質か分かりますねー」

私「先生奥さんに向かって今上がったのはカリウム!!とか言ってんじゃね」

えろす「それはいやだな」
 
  (これえろすが私に言ったんだったっけ、これで正しいんだっけ?)

~三つ目の実験 アルコールの爆発~

 一つ穴の開いた空き缶に薬包紙でフタをします。
 穴に10滴程のエタノールを入れ、全体に満遍なく渡らせます。
 その後穴の上に火をかざす。すると爆発。

この実験は悲鳴が上がりまくる実験でした。(
スリルがあってなかなk(ry


~四つ目の実験 火吹き女or男~
 
 えろすは実験プリントが配られてすぐ、そう、授業開始直後、こんなことを言っていました。
 『うち火吹きたいなー!』
 遂にこの実験。
 小麦粉を口に含んでそれを手持ちバーナーに向かって勢いよく噴射すると炎上するっていう実験。
 先生が実演してくれました。これは凄い。
 次にクラスの面白い男子が挑戦、見事成功。

先生「火吹き女はおらへんのかー?」

次の瞬間
 「えーろーす、えーろーす」
 空前のえろすコール。(実際にはえろすじゃなくて別のあだ名でコール)
 前に出るえろす。
 口に含み
 勢いよく噴射!!!!


『バフウッッッッ』


華麗に失敗(

次の男子。

先生「粉全部使ってもうてな」

一回で二杯以上口に含む。
勢いよく
噴射!!!

『バフウッッッッ』


見事に失敗\(^o^)/

再チャレンジ。
残りを全部口に含み始める。
あちこちから声が上がります。

「あいつ食ってるんじゃね!?」

残りを勢いよく
噴射!!!

『バフウッッッッ』

失敗\(^o^)/


 粉吹きお疲れ様でした・・・
 見ているこっちは盛大に笑わせてもらいました、堪忍ね(
 明日はムービーを貰おう、そう決意するチャモでした。




というのが実験の話(

今日は部活をサボってしまいました\(^o^)/
意図的にじゃなくて、やっちまった的に。
気がついたら家に居ました。
やっちまったんですよ?
別に帰ってすぐPCとかやってませんから(

三時ごろ。
「メールお持ちしました♪」
あ、水樹さんの声。いづみんかー

Fromいづみん
 「おい、」

なんだこの何か言いたげなメールは。

返信
 「ん?」

Fromいづみん
 「部活は?」

・・・?
電話。

私「はいもしもしー」
いづみん「部活は?」
私「へ?」
いづみん「今日木曜日」
私「あったの?」
いづみん「あったぜ」

\(^o^)/

いづみん「いいから今から○ピエに来い」
私「時間かかるぜ」
 

死に物狂いで○ピエ到着。
いづみんクリスマスプレゼント購入後太鼓の達人をしようとゲーセンへ。
私「だれかやってね?」
いづみん「あー」
私「リズムさっきから変じゃない!?wwwwwwww」

曲と全く違うたたき方をするプレイヤー二人。
遠くから爆笑する私達。

私「あれ、あいつ顔見知りじゃん」
いづみん「そうなのか」

何時になっても終わらないので本屋へ移動。
しばらくしてリベンジ、太鼓の達人開始。

一曲目「とかちつく・・・エージェント夜を往く」
 私99%\(^o^)/
 3つ落としてしまう。難易度は難しい。
 12が入ったばかりなので曲別ランクインーやたー

二曲目「夏祭り」
 難易度は鬼。
 なんと二人ともノルマクリア!!
 多分はじめてです。

三曲目「ウッーウッーウマウマ」
 難易度は難しい。
 なんだこれは(
 裏拍が多かったのか?凄く難しかったです。
 とかいいながらノルマクリア。

四曲目「もってけ!セーラーふく」
 まだ私たちを追い詰めるかwwwwwwww
 怒涛の四曲目突入。
 うぃーで少しやったからか?前よりマシでした。
 難易度は難しい。
 のるまくりあー

ランクインー

いづみん と ちゃも は しょうごう を えた !! ▼
                   「 うわさのふたり 」  ▼

四位ランクイン。(

いづみんの手のマメが大変な事(笑)になってきたのでロッテリアへ。
すると同じクラスの子と遭遇。

S「チロルチョコあげるよ」

神様。

その後自称神様引きつれもう一度太鼓を叩きに。
もう私もいづみんもヘロヘロでした。HP無に等しい状態。

一曲目「とかry・・・エージェント夜を往く」
 私もう一度曲別ランクイン\(^o^)/
 97%でランクインはなんともいえない。
 難易度難しい。

二曲目「ハレ晴レユカイ」
 これも難易度難しい。
 なんだなんだ、疲れが見え始めたせいか、後半になるにつれgdgdに。
 いづみん曲別ランクイン!だったはず。
 
三曲目「夏祭り」
 なんといつの間にか大観衆!!
 バカ二人がたたきまくってるからですね、分かります。
 ごめんねおばあちゃん。子供たち引き止めちゃって。
 私たちも遂に三曲目、おに譜面だよ?
 無理だよね?
 クタクタだよ

 わだどん『ノルマクリア失敗ー』

 サーッ・・・(観衆が一気に引く)
 
 ああ・・・うわさのふたりももうこれで終わりか・・・
 早かったな・・・
 See you 称号
 今度は体力をつけて再チャレンジしようか・・・

そんなこんなでクタクタな一日&怒涛の一週間まとめでした。
ここまで見てくれて本当に有難うございました!



コメント返し
⇒通さん
 居ますよ、恐ろしい虫が
 カメryが・・・・
 確かに害虫は少ない季節です!!

 詩、気を取り直して頑張ります(


コメント

  1. 良唯 | URL | 8FqA8XiE

    酷いや酷いや!
    僕とのカラオケのことは
    ちっとも書いてくれないんだ!
    焼き鳥のごとく焼けて
    死んでしまえばいいのに!

    こんがりしていってね!!!

    ちなみにうちの指は
    びっくりするぐらい
    バーニングだったZE☆
    だが全く熱くなかった。

  2. えろす | URL | -

    メラ言えんかったん
    かなりショックやったな(;Д;`)

    どっちも言ってたで!
    「あっ今の銅とナトリウムだね」
    「…」

    火吹き女かなり悲しかったー
    今度君の家で吹いていいかねがね?(

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyamo7.blog19.fc2.com/tb.php/163-50ad0ff4
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。